柏葉同窓会

柏葉同窓会について

あゆみ

1908年(明治41年) 森谷たま女史が裁縫伝習所として十日町に創設
1920年(大正9年) 材木町に移転、専攻科・研究所を併設
1926年(大正15年) 現在地に移転
1932年(昭和7年) 「裁縫精華女学校」と改称
1942年(昭和17年) 森谷女史逝去の後をうけて、阿部ヨシエ校長就任
1948年(昭和23年) 財団法人森谷学園となり「山形精華高等学校」と改称
1954年(昭和29年) 教室増築
1957年(昭和32年) 普通科課程を新設
1958年(昭和33年) 創立50周年記念式挙行 新校歌制定
1961年(昭和36年) 体育館・特別教室増築
1962年(昭和37年) 木村芳三郎校長就任
1963年(昭和38年) 鉄筋コンクリート造り4階建校舎着工
1964年(昭和39年) 新校舎竣工 募集定員500名とする
1966年(昭和42年) 本校の目的を次のように改訂する。「この法人は教育基本法及び学校教育法に基づき世界平和と人類の福祉に寄与する目的のもとに基督教精神にのっとり学校教育を行うものとする。」
1968年(昭和43年) 商業科課程新設 創立60周年記念式典挙行
1969年(昭和44年) 家政科の新設、木村芳三郎校長本校顧問に推薦、渋谷忠太郎校長就任、遠藤仲五郎理事長、永年の教育事業への功労により「藍綬褒賞」授賞
遠藤栄理事長就任。菊地賢治校長就任
1970年(昭和45年) 佐藤利吉理事長就任、校名を「山形女子学院高等学校」と改称
桜井重秀院長就任。
1971年(昭和46年) 川合正夫校長就任
1972年(昭和47年) 調理科の新設
1973年(昭和48年) 桜井重秀院長辞任、佐藤利吉理事長学院長兼任
校名を「山形学院高等学校」と変更する
グラウンド用地買収
1974年(昭和49年) 家政科を廃止し、被服科新設
被服科を除き、他の3課程は男女共学制となる
1975年(昭和50年) 特別教室増築
1976年(昭和51年) 東校舎新築
1977年(昭和52年) 食品加工室増築、校地884m拡張
1978年(昭和53年) 創立70周年記念式挙行
1979年(昭和54年) 普通科に特別進学コース新設
1980年(昭和55年) 視聴覚室設置
1981年(昭和56年) グラウンド竣工式挙行
1982年(昭和57年) 生徒昇降口改築
1983年(昭和58年) 小体育館改築、遠藤來二副校長就任
1984年(昭和59年) 情報処理科棟落成
1985年(昭和60年) キリスト教学校教育同盟加盟・情報処理科新設・被服科廃止
1986年(昭和61年) 運動場整備
1987年(昭和62年) 運動場拡張
1988年(昭和63年) 創立80周年記念式典挙式、セミナーハウス竣工
1989年(平成元年) 新体育館落成
1991年(平成3年) 遠藤來二副校長退職・添野匠二副校長就任
川合正夫校長、文部大臣教育功労賞受賞
1992年(平成4年) 川合正夫校長退職・院長就任、添野匠二校長就任
1993年(平成5年) 高橋賢一副校長就任
1995年(平成7年) 普通科一般コースを総合コースに変更
1996年(平成8年) 川合正夫院長、勲四等瑞宝章受賞
高橋賢一副校長退職
インターネット開設
1997年(平成9年) 川合正夫院長退任・佐藤利吉理事長・院長兼任
本校の目的を次のように改訂する
この法人は、教育基本法及び学校教育法に従い、福音主義キリスト教の信仰に基づいた教育を行うことにより、神を中心とした人生観をもって、真理を追求し、すべての人と社会に対し愛と奉仕 の素を行い、人類の福祉と世界平和に貢献する人間を育成するため、学校教育をおこなうことを目的とする。
1998年(平成10年) 創立90周年記念式典挙行
スクール・モットー「愛をもって神と人とに仕える者になれ」を宣言
2000年(平成12年) 添野匠二校長退職、北垣俊一校長就任
2001年(平成13年) 北側隣接地土地購入
2003年(平成15年) 普通科特別進学コース、総合コースを総合普通科に変更
2004年(平成16年) 情報処理科を情報創造科に改編
校舎棟新築工事起工式挙行
2005年(平成17年) 新校舎・チャペル落成
2006年(平成18年) 新制服を導入
2008年(平成20年) 創立100周年記念式典挙行
2009年(平成21年) 調理科を「食物調理科」へ改編